腰痛の元にもなる偏平足のなおし方(太極拳整体・323)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

偏平足とは、今さらいうまでもないかもしれませんが、

「足の裏が真っ平らで、土踏まずのアーチがない状態」です。

 

 

人間は誰しも生まれた時は、

足の裏が真っ平らな状態で生まれてきます。

赤ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが成長するにつれて、

土踏まずのアーチがが形成されていくのです。

 

 

ですが、中には生まれつきの先天的な扁平足の人と、

足の筋力や足底の靭帯の強さが関係して、

後天的に扁平足になる人がいると言われています。

 

 

特に最近ではゲーム機の普及などで

外を走り回って遊ぶ子どもが減り、

その結果足の力が弱くなり、

後天的な扁平足が増えていると言われています。

足底

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、扁平足の人は、着地の衝撃や

立っている時の重さをキャッチする「足底アーチ」がないため、

常に足に負担がかかる状態になっています。

 

そのため歩いていて疲れやすかったり、

足の痛みがでてしまうようになるのです。

297041ee61e2119cbfab181f23c0ecc3_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、土台である足底が平らになることで

その上の骨盤のゆがみも生じます。

b0bf64a94cdcd658950b321b4e96bd06_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、姿勢も悪くなり、

腰痛になってしまうのです。

 

 

【偏平足のなおし方】

扁平足のなおし方とは、基本的に足の筋肉を鍛えることです。

 

以下に自宅で気軽にできるトレーニングをご紹介いたします。

 

 

1、足指じゃんけんや、タオルを足の指でつかむ

  足の指を広げてグー・チョキ・パーしたり、

  床にタオルを広げ、ぎゅっとつかんでいく運動です。

 

2、はだしで生活したり、階段などでつま先立ちする。

  直に足底に刺激をあたえ、足指で床をつかむ感覚を養います

IMG_3599

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4、インソール(靴の中敷き)を使う

  インソールには自然に足底アーチを作るデザインになっています。

  常に使っている事でだんだんアーチができ偏平足がなおってきます

 

 

足底は寝ている時以外は常に上から体重がのっています。

 

それに負けないだけの足の筋力をつけるのは簡単ではありませんが、

毎日の運動を継続することで少しずつ偏平足もなおってきます!

 

 

腰痛その他についてご相談は無料ですので、

お気軽にお問合せください。

 

※なお、当院は予約優先制です。

事前にご予約されますと、

スムーズにご案内できます。

 

【ご予約はこちらかどうぞ】

℡ 03-6459-6720

緑バナー

 

 

 

 

 

 

 

 

「立身堂整骨院は猫背矯正と

 太極拳を応用した体操で腰痛改善!!

【訪問マッサージもやっています

東京都大田区大森西2-4-1

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

受付時間 月・水・金: 9:00~12:00 15:00~20:00
     木:9:00~12:00
     土:9:00~12:00  13:00~17:00

     休診日:火曜・ 日曜・祝日

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからはご予約だけでなく高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのネコ背セルフケアグッズのご注文もできます。