たった1分!「寝ながら簡単ストレッチ」で股関節を柔らかくして腰痛を改善!(太極拳整体・313)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

あなたの腰痛はどのタイプ?

腰痛男性の健康お悩みNo.1

女性のお悩みでもNO.2になるほどで、

日本人の国民病といえます。

腰痛女性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、一口に腰痛といってもどのような症状になっているかによって、

安静にした方がいいのか、ストレッチや運動をしていいのかが

かわってくるので注意が必要です。

 

 

ストレッチをやってはいけない腰痛とは

たとえばギックリ腰をやった直後のような

激しい痛みで動けないような時です。

 

 

この時の腰痛は腰の筋肉に炎症が起きてる状態ですので、

ストレッチどころから安静にして治療を受けることに専念しないと

かえって腰痛が悪化します。

2feb31adfd35512c43c338ce2a26718d_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

激しい痛みがうすれ、日常生活が普通におくれるようになってから

ストレッチや腰痛体操を行ってください。

 

 

ストレッチをやっていい腰痛とは

先ほども書いたような、急性期を過ぎた腰痛、

別の言い方をすると慢性的な腰痛です。

 

 

良くも悪くも安定しているので動かしても大丈夫、

というか動かさないと腰痛が悪化する一方です。

 

 

※慢性的な腰痛には、上記以外でも

普段の姿勢の悪さから腰に過度に負担がかかっていたり、

運動不足で筋力不足の場合などがあります、

 

 

ストレッチで腰痛がよくなるわけ

ストレッチとは、筋肉をのばして血行をよくすることで

運動前の筋肉のウォーミングアップをしたり、

運動後の疲労回復に役立ちます。

76aa850db43072397f4a273c7eab0935_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慢性的な腰痛が起きている腰の筋肉は、

多くの場合ガチガチに固まって血行不良になっているので

ストレッチを行うとそれらが改善されるので腰痛にも効果的なのです。

 

 

さらにストレッチには、屈伸運動などでみられる「動的ストレッチ」と

ヨガのように一つのポーズで筋肉を伸ばす「静的ストレッチ」があります。

 

 

これからご紹介するストレッチは、寝ながら行う「静的ストレッチ」なので

ふだん運動不足の方にも最適なのです。

 

 

「寝ながらおこなう簡単ストレッチ」とは

腰痛のストレッチにもいくつか種類がありますが、

今回ご紹介するストレッチは、

寝ながら股関節をやわらかくするものです。

 

 

股関節骨盤につながっていて、

骨盤は腰につながっているので

お互いの筋肉は互いに影響しあい、

股関節のストレッチが腰痛にも効果があるわけです。

b0bf64a94cdcd658950b321b4e96bd06_s

 

 

 

 

 

 

 

覚えていただきたいストレッチの基本

ストレッチを行う時にはぜひ覚えていただきたい基本があります。

 

まず「決して痛くなるまでは伸ばさない」ということです。

 

日本人はマジメな方が多いので、

痛いの我慢してまで無理に筋肉を伸ばそうとする人が多いです、

 

 

ですが、痛いと感じている時は無意識に体に力が入っていますので

筋肉は縮もうとして伸びようとはしてくれません。

cfa218dd48eff954a4cda8c7ff73302f_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伸びようとしない筋肉を伸ばそうとしても

無理がありますよね・・・・

 

 

「伸びて気持ちがいいなあ」

「痛気持ちいいなあ」

くらいで止めておいてください。

 

 

それと、伸ばす時間も意味があります。

 

 

せっかくのストレッチも伸ばす時間が短すぎると

筋肉が伸びる前に終わってしまいます。

 

 

最低でも30秒くらいは伸ばすようにしてください。

(1分以上ストレッチするとかなり効果があります)

 

 

寝たまま行う「股関節簡単ストレッチ」のやり方

本当にただ寝るだけの、「簡単ストレッチ」”です。

 

 

1、壁にお尻を付ける様にして仰向けに寝て、

自然に足を開いていきます。

IMG_1259

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、その状態から両足を開脚し、

 足の重さで開くところまで開いてとめます。

(基本は1分ですが、初めは30秒から始めて

 徐々に長くするのでもいいですね)

IMG_1260

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして股関節が柔らかくなると、

血液やリンパの流れもよくなるので、

下半身のむくみにも効果があります!

 

 

 

この簡単ストレッチは、寝たまま”楽々”行ってくださいね。

繰り返しになりますが、力を入れて伸ばすのでなく

自分の足の重さで自然に伸びていく様にしてくださいね。

 

 

テレビを見ながら、或はマンガや本を読みながらできるのも

この簡単股関節ストレッチの良い所です。

 

 

股関節が固くなると老化も進んでしまうので

実は骨の弱くなったお年よりの老化予防にもおススメですね。

 

 

股関節ストレッチ、一番大事なのは毎晩続けること

ストレッチは1度にたくさんやるより、

少しずつでもいいので毎日継続することが一番大事です。

 

 

時間も初めは短くても大丈夫ですので、

とにかく毎晩続けるようにしてください。

 

 

続けていると、だんだん伸びてる感覚が気持ちよくなってきますよ。

 

 

 

腰痛その他についてご相談は無料ですので、

お気軽にお問合せください。

 

※なお、当院は予約優先制です。

事前にご予約されますと、

スムーズにご案内できます。

 

【ご予約はこちらかどうぞ】

℡ 03-6459-6720

緑バナー

 

 

 

 

 

 

 

「立身堂整骨院は猫背矯正と

 太極拳を応用した体操で腰痛改善!!

 

【訪問マッサージも始めました!!

東京都大田区大森西2-4-1

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

 

受付時間 月・水・金: 9:00~12:00 15:00~20:00
     木:9:00~12:00
     土:9:00~12:00  13:00~17:00

     休診日:火曜・ 日曜・祝日

 

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからはご予約だけでなく高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのネコ背セルフケアグッズのご注文もできます。