「腰痛は太極拳整体で改善」基本ポーズ③(太極拳整体・276)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

太極拳整体では、太極拳のポーズで腰痛改善を目指します。

 

太極拳のポーズ=形を身に着けることで

腰に負担のかからない良い姿勢を獲得していくわけです。

 

一つのポーズができたら、

その姿勢を30秒キープしてしっかり体にしみこませ、

それができたら次のポーズへと進んでいきます。

 

 

それにより、まっすぐな重心軸と

体の土台となる強い脚力・下半身が身につくので

腰痛が改善されていきます。

 

 

前回までの片足立ちでは、

重心ののってない足(前足)も床に軽くつけてました。

 

IMG_5052

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、前足を持ち上げ、完全に片足で立ちあがります

(独立=ドゥーリーといいます)

IMG_5065

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片足立ち(独立=ドゥーリー)の立ち方

 

軸足(左足)を45度斜め外向きにして、体重を全てのせます。

・反対の足は膝を90度以上に高く上げ、つま先は下に向けます

IMG_5065

IMG_5066

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※グラグラするひとは、壁や柱につかまってください。

転倒注意!です。

IMG_5069

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片方ができたら左右入れ替えて、

30秒ずつこのポーズをキープできるようにしてください。

(30秒できる人は1分に挑戦してみてください)

IMG_5067

IMG_5068

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体軸を意識してしっかり膝をあげてくださいね。

 

膝が90度以上に上がらない人は、上がる所まででけっこうです

やってるとだんだん高く上がるようになってきますから!

 

 

毎日が基本ですが、週1回でも続けているうちに上手くなってきます。

 

 

しっかりした下半身と

まっすぐな姿勢が身につくと

自然と腰痛も改善されてきます。

 

 このポーズができない時は・・・

1、足が上がらない場合は、腸腰筋の筋力不足です。

2、背中が丸いままの人は、上部胸椎と頸椎が、

 周りの筋肉によってガチガチに固まっています。

 

筋力は週2~3回この立ち方を続けているうちに強くなります。

 

1か月で立ち方に慣れ、3ヶ月もするとしっかり上げる様になってきます。

(各人の年齢・体力にもよります)

 

 

背中の丸い人は、当院の施術で硬い部分をほぐし、

まっすぐ伸び伸びとしやすくします。

 

 

一緒に良い姿勢を獲得していきましょう!!

 

 

 

 

腰痛その他についてご相談は無料ですので、

お気軽にお問合せください。

 

※なお、当院は予約優先制です。

事前にご予約されますと、

スムーズにご案内できます。

 

【ご予約はこちらかどうぞ】

℡ 03-6459-6720

緑バナー

 

 

 

 

 

「立身堂整骨院は猫背矯正と

 太極拳を応用した体操で腰痛改善!!

東京都大田区大森西2-4-1

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

受付時間 7月より一部変更になりました。

     月・水・金: 9:00~12:00 15:00~20:00
     木:9:00~12:00
     土:9:00~12:00  13:00~17:00

     休診日:火曜・ 日曜・祝日

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからはご予約だけでなく高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのネコ背セルフケアグッズのご注文もできます。