腰痛・肩こりを食べて治しちゃいましょう!(太極拳整体・190)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

「姿勢が悪いと腰痛や肩こりになる」

9e6f47b88e1b13db23092208d6f2dc93_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは割と皆さん経験されていると思います。

 

 

姿勢が悪いと肩や腰に負担がかかりすぎて、

つらい肩こりや腰痛が慢性になってしまう訳ですね。

 

 

単に普段の姿勢が悪いというだけでなく、

長時間デスクワークで猫背を強いられているケースもあるでしょう。

0dbb73357f47b70a93ed170320528205_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までは当院ブログでは、姿勢を良くするために

・治療院での整体・姿勢矯正

・自分でなおすセルフケア体操

と折に触れご紹介してきました。

 

ですが、患者様からは

・忙しくて来院する暇がない

・めんどくさくて、つい体操するのを忘れる

という声もちらほらお聞きしています。

12bd800a2a417cf3d4dd0892fabdd632_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで今回は、食べることで

肩こりや腰痛をなおす方法をご紹介いたします!!

 

 

肩こり・腰痛を治す食べ物

 

(1)ビタミンE(アーモンド、ごま、玄米、大豆製品に多い)

ビタミンEには血流をよくする働きがあります。

030cfb289046daa4c425fc14570bfab8_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長時間同じ姿勢でいると筋肉が固まって、

血流が悪くなるため腰痛や肩こりが起こります。

 

そこで血流をよくすることで回復させるわけです。

 

 

 

 

(2)タンパク質(豆腐、肉・魚、卵などに多い)

腰痛や肩こりの原因の一つに筋肉不足も考えられます。

d59adf77f86822535c1104fe01f24cab_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タンパク質は筋肉を作る材料になるので、

食べることで筋力をつける効果が期待できます。

 

 

(3)DHA・EPA(さば、さんま、かつおなど青魚に多い。缶詰でも可)

青魚に多く含まれる不飽和脂肪酸である

DHA・EPAは血流改善に効果が期待でき、

良質なタンパク質も摂取できる優れものです。

ff584a7729e9472334c397cb12b9c5bc_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(4)クエン酸(柑橘系の果物、梅干し、お酢に多い)

肩こりや腰痛はそこの筋肉に疲労が溜まった状態といえます。

2d4536ccdb03a220ec8a1b7750bbd36b_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クエン酸には疲労回復効果があるので、

摂ると肩こりや腰痛の改善に期待できるわけです。

 

 

 

 

今現在何も肩こり・腰痛の治療をしていない方は

食べ物やおつまみをこのように変えるだけでも体調が変わってきます。

 

 

もちろん、食べ物に気を付けると同時に

ストレッチや適度な運動、整体も効果ですよ!

 

 

 

腰痛その他についてご相談は無料ですので、

お気軽にお問合せください。

 

※なお、当院は予約優先性です。

事前にご予約されますと、

スムーズにご案内できます。

 

【ご予約はこちらかどうぞ】

緑バナー

 

 

 

 

℡ 03-6459-6720

 

「立身堂整骨院は猫背矯正と

 太極拳を応用した体操で腰痛改善!!

 

東京都大田区大森西2-4-1

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

 

受付時間 (月)~(土) 9:00~12:00 15:00~20:00

       (木)(祝) 9:00~12:00のみ

       日曜休診

 

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからはご予約だけでなく高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのセルフケアグッズ用枕のご注文もできます。