硬い股関節をほぐすと腰痛解消にも効果が!(太極拳整体)

お早うございます!

大田区大森西 平和島駅徒歩10分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

四方田 春義(はるよし)です。

 

 

腰痛にはいくつか原因がありますが、

硬い股関節もその一つです。

 

 

股関節が硬いということは腰の外側の筋肉まで硬くなるだけでなく、

腸腰筋で有名なインナーマッスル(内側)も硬くなるからです

(腸腰筋は腰の骨から骨盤の内側を経て太ももの骨についています)

 

 

しかも腰や股関節の内・外側の筋肉が硬くなると

骨盤の角度もゆがんできて姿勢も悪くなって

ますます腰痛がひどくなってしまいます。

 

 

なので、股関節を緩めていくと腰の筋肉もほぐれて

腰痛や猫背の解消につながっていくわけです

 

 

今回は硬い股関節をゆるめるために

股関節を開く体操をご紹介させていただきます。

 

 

<股関節を開く体操>

 

1、まず両手の指を組んで掌を外に向けます。

IMG_1231

 

 

 

 

 

 

 

2、その手を上に上げて、体をそらせます。

IMG_1232IMG_1233

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、背中をそらせたまま、股関節の前面(ソケイ部)を折って

  体を前に倒します。

IMG_1234

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4、次に椅子などにつかまって、

  ゆっくりと片足をあげ、膝を抱えます。

  ※体はまっすぐに立てたまま

IMG_1236

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5、そのままゆっくり開いて、

  一呼吸したらゆっくりとおろします。

IMG_1237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6、反対側もやって終了です。

 

動画はこちらになります。

タイトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画が再生されない場合はこちらをクリックしてください。

 

 

柔らかい股関節は腰痛だけでなく、

老化防止にも効果があります。

 

1人だと体操を続けるのは大変ですが、

当院にご相談いただければ

私が一緒に体操を指導させていただきます。

 

 

 

「日本初の太極拳整体

 立身堂整骨院

 8/2 東京 平和島にオープン!」

アクセスはこちらをクリックしてください。

 

最後までお読みいただき、有難うございました。