腰痛は股関節の固さも原因 (太極拳整体)

こんにちは!

大田区大森西 平和島駅から徒歩10分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

何人かの腰痛の患者様をみさせていただいていると、

腰痛は股関節が固いことに関連があることに気がつきます。

 

 40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

股関節が固いということは、

腰から太ももにかけての部分の動きが悪くなってます。

 

すると下半身の筋肉が硬くなって血流も悪くなり、

腰痛や足の痛みだけでなく

足先の冷え・むくみなどの症状もでてきます。

 

 

そこで股関節の固さをゆるめるために

「シュワイソー 」という体操

ご紹介させていただきます。

 

 

この「シュワイソー」という体操は

最近はラジオ体操でもやってるそうで、

名前は知らなくても動きを知ってる方は多いかもしれません。

 

 

ただ、大多数の人は股関節が固まったままで

上半身を捻っているように見えます

 

 

それでは腰痛や下半身の症状の改善効果は出ません

 

 

まず、固い股関節を緩め、

腰から体を回してみましょう

 

 

<股関節の緩め方>

 

 最初にゆっくりと(軽く)屈伸をして、

ソケイ部をおりたたむ感覚を覚えてください。

 (ソケイ部とは股関節の前面で、太ももを持ち上げた鴇

 足の付け根のシワができる部分です。

 

 

 IMG_1224

 

 

 

 

 

写真のように太ももの付け根に親指をあてて曲げると

ソケイ部のしわが実感されやすいです。

 

 

次につま先を平行にしてまっすぐに立ち、

IMG_1225

 

 

 

 

 

 

 

 

さっきのソケイ部のおりたたみを

右・左とゆっくりやっていきます。

 

 IMG_1226IMG_1227

 

 

 

 

 

 

この時も指先をソケイ部にあてながらやると

折りたたむ部分がわかりやすいです。

 

 

 

 

ソケイ部のおりたたみがなんとなくできてきたら

そのまま腰から体をまわし、

手は力を抜いて自然にふるようにします。

 

image6image7

 

 

 

 

 

 

 

 

 感覚としては、腰を回すというより、

ソケイ部を折りたたむと体がそちらをむく

という感じです。

 

 

「シュワイソー」の動画はこちらをご覧ください。

タイトル

 

 

 

 

 動画が再生されない方はこちらをクリックしてください。

 

 

同じような体操をしていても、

ポイントを抑えないと効果がありません

(体動かすと気持ちいいですけど)

 

 

どうぞ腰痛の方は腰だけでなく

前面の股関節の動きも意識してみてください

 

 

「日本初の太極拳整体

 立身堂整骨院

 東京 平和島にオープン!」

 アクセスはこちらをごらんください。

 

最後までお読みただき、ありがとうございました。