1日1分!肩コリ解消体操(太極拳整体)

お早うございます!

大田区大森西、平和島駅から徒歩10分。

環七通り沿い、沢田交差点近くの

立身堂整骨院、四方田春義(よもだ はるよし)です。

 

 

長時間のデスクワークやもともとの姿勢の悪さから

肩の筋肉が硬くなり、肩甲骨の動きが悪くなっている方を

よくお見かけします。

 

肩の痛み

 

その結果、肩が重くなり、だんだん辛くなってきてしまいます。

 

 

マッサージや鍼灸でほぐすことはできますが

やはり常日頃からのセルフケアもしないと

なかなか根本的な解消にはなりません

 

今回ご紹介させていただきますのは、そんな

肩コリを解消する太極拳整体の体操の一つです

 

名前を「八段錦」といいまして、中国に古くから伝わる体操です。

 

 

 

<八段錦とは>

 

八段錦は太極拳のように呼吸に合わせゆっくり行います。

 

八段錦は八つの体操からなり、

それぞれ、一段錦、二段錦と名前がついています。

 

今回は「一段錦・双手托天理三焦」です。

 

「両手を天に伸ばし、体の内を整える。

 体の内と正中線を整える」と読めます。

 

ですが、難しいことは考えず

今回は肩甲骨を動かすことを意識してください。

 

 

<一段錦のやり方>

 

1、肩幅に自然に立って、肩の力を抜きます。

 

2、息を吸いながら両手を肩まであげ、

  ゆっくりおろします。

 

3、今度は両手を頭の上まであげ、

  息を吐きながら両手を横に開いて下ろします。

 

※手を動かすときに肩甲骨が上下に動くよう意識してください。

 特におろす時は肩甲骨が下がってから

 手が下りるイメージです。

 

 

タイトル

 動画が再生されない場合はこちらをクリックしてください。

 

肩甲骨を動かしていると

肩の筋肉もほぐれ、コリの解消になってきます。

 

 

1回1分!

毎朝行うだけで効果が出てきますのでお試しください。

 

 

「日本初の太極拳整体

 立身堂整骨院

 8/2 東京  平和島にオープン!」

 8/2は無料施術体験を開催いたします

 

 

最後までお読みいただき有難うございました。