「猫背は10秒で治せる!」で腰痛も治せる!(大田区大森・平和島の立身堂整骨院・405)

今年1月14日1冊のベストセラーが発売されました。

 

タイトルは「猫背は10秒で治せる!」

(マキノ出版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発売後、5日で重版が決まり、

紀伊国屋書店新宿本店で週刊ベストセラー1位にもなり、

現在は2回目の重版が決まるも品薄状態という、

大変評判になっている本です。

 

著者は小林 篤史先生

一般社団法人 日本施術マイスター養成協会代表理事、

猫背矯正の創始者で姿勢の専門家です。

(私の猫背矯正も小林先生直伝です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本書は、これまでに2万人の猫背をなおしてきた経験から

書かれているだけにかなり実用的で、

猫背をなおす為のポイントを抑えたものとなっています。

 

しかもただ猫背を治すだけの本ではありません!

 

猫背を治すことで、腰痛、膝痛、肩こり、四十肩、首痛、

ストレートネック、胃痛、めまい、頭痛、生理痛、胃痛、

自律神経失調症・・・・といった症状も改善します。

因みに当院は腰痛改善を得意とし、

私自身も以前は頑固な腰痛に悩まされた経験があります。

 

私がどうやって腰痛を改善したのか?という経緯と合わせて、

本書の関連した部分を書いていきます。

 

猫背のポイントは骨盤のゆがみだった!

 

猫背はそもそも骨盤が原因

(以下、イラストはすべて「猫背は10秒で治せる!」のものです)

 

猫背というとたいていの人は、

「背中が丸い」という事を連想します。

 

猫”背”というくらいですから、

それは間違っていません。

 

ですが、ただ丸くなった背すじをのばしても

猫背は治りません。

 

なぜなら、背すじと同時にその土台である骨盤がゆがみ、

前や後ろに傾いていてしまっているからです。

 

 

身体の土台である骨盤が傾いてしまっていては、

上体はまっすぐではいられませんよね。

 

骨盤がゆがみ、傾く原因

  • 仕事の影響(1日中パソコン仕事をしているなど)
  • 身体の使い方のクセ(椅子の座り方やハイヒールをはく習慣など)
  • 運動不足
  • 加齢による筋力低下
  • 心理的要因(「自信がない」などの心理的影響によるもの)

猫背になっている方々は思い当たる節があると思います。

 

上記のような理由で、常に猫背でいると

骨盤も傾いた姿勢がクセになってしまうのです。

 

骨盤が傾くとおこる困った事

若い人は骨盤前傾(前に傾く)タイプ、

お年寄りは骨盤後傾(後ろに傾く)タイプが多いです。

 

前傾タイプは腰が反った「反り腰」になりやすく、

ぽっこりお腹や慢性腰痛に悩まされることが多いです。

出っ尻、内股にもなりやすく、

太ももの前の筋肉が縮んで固くなりやすくもあります。

 

 

逆に後傾タイプはお尻の肉が落ち、

太ももの後ろの筋肉が縮んで固くなりやすくなります。

膝が外に開いたがに股になりやすく、

歩き方もつま先が上がらず、

つまづいて転倒しやすくなります。

 

骨盤をまっすぐ立てて腰痛を治そう!

骨盤を立てる時はお尻が大事

 

身体の土台である骨盤をまっすぐに立てると、

猫背を治せるようになります。

 

やり方は簡単で、自分の骨盤の前傾・後傾を確認したら、

前傾の人はお尻を引っ込め、後傾の人はお尻を突き出すだけです。

 

 

 

 

実際にガンコな猫背が骨盤を立てたら治った

先ほども書きましたが、

実は私も以前はガンコな腰痛で苦しんでいました。

 

自覚していなかったのですが、当時の写真を見ると

骨盤前傾で反り腰になっていたのです。

 

しかも痛みが強かったので腰の筋肉に常に力が入り、

ただでさえガチガチに固まった腰の筋肉を

さらに自分で固くしてしまっていました!

 

その痛みを治すことができたのは、

先ほどの骨盤をまっすぐに立てる事のおかげでした。

 

その当時はまだ猫背矯正を知らず、

太極拳の稽古中にたまたま経験したのです。

 

 

太極拳の基本も同じく骨盤を立てる事

太極拳の基本に「立身中正(りっしんちゅうせい)」という言葉があります。

これは、まっすぐな正しい姿勢を意味するのですが、

多くの人がお尻が突き出た反り腰になっています。

 

当時の私もそうでした。

 

ですが、ある時の稽古で、先生から

「収殿(お尻をおさめる)しなさい!」と注意され、

それまで無自覚に出していたお尻を入れ込むようにしたのです。

 

 

 

 

 

「ん?」

すると不思議なことに腰が楽になりました。

 

反り腰でつまっていた腰が伸びたからです。

 

もともと太極拳はゆっくりした動作と呼吸を一致させます。

手や足を延ばすときも息を吐きながらやるのですが、

この時も吐いた息と合わせて腰の力が抜けて、

さらに楽になったのです。

 

 

このお尻を入れ込んで骨盤をまっすぐ立てた状態を

尾呂正中(びりょせいちゅう)」といいます。

 

尾呂とは、お尻にある尻尾の骨を指し、

それをまっすぐ下に向けるということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つらい腰痛が楽になった事で

伸び伸びと気持ちよく体を動かして

太極拳の動作ができるようになりました。

 

「太極拳をやると体に良いというのはこういう事だったのか!」

それまで技のテクニックばかり意識して、

自分の体に注目していなかった私が初めて

太極拳のすごさを実感した日でした。

本書では、私が何年もかかって、

辛い腰痛から解放されたポイントが

拍子抜けするほどわかりやすく書かれています。

 

最初から知っていたら、

私ももっと早く腰痛から解放されていたことでしょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

猫背を治す方法、本は今はたくさんあります。

 

ですが、読みやすくわかりやすい内容で、

短時間で効果がだせる治し方か?

というと疑問の本もあることでしょう。

 

ですが、本書「猫は10秒で治せる!」は

文字も大きくて読みやすく、

内容もわかりやすく書かれています。

特に治し方(ストレッチ)はわずか10秒でよく、

実際にやった人からは、たくさんの

「スッキリした」という感想がよせられています。

 

猫背に限らず、ガンコな腰痛でお悩みの方、

太極拳の稽古で行き詰っている方におススメといえるでしょう!

 

なお、本書は当院でも購入できる上に、

「猫背矯正」や先ほどの太極拳の基本を応用した

「太極拳整体」を実際に受けることもできます。

 

無料の姿勢チェックも行っていますので、

お気軽にお問合せください。

 

※なお、当院は予約優先制です。

事前にご予約されますと、

スムーズにご案内できます。

【ご予約はこちらかどうぞ】

℡ 03-6459-6720

予約バナー

 

 

 

 

 

「立身堂整骨院は慢性腰痛を太極拳整体と

 猫背矯正で根本から改善!!

【訪問マッサージもやっています

東京都大田区大森西2-4-1

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

受付時間 月・水・金: 9:00~12:00 15:00~20:00
     木:予約のみ(9:00~12:00)
     土:9:00~12:00  13:00~17:00

     休診日:火曜・ 日曜・祝日

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからはご予約だけでなく高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのネコ背セルフケアグッズのご注文もできます。