セルフケア体操をやっているのに効果が出ないという人へ(太極拳整体・079)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

当院では太極拳を応用したセルフケア体操(太極拳整体)を

猫背矯正の人はもとより、

肩こりや腰痛の人にもご指導させていただいております。

 

 

とはいえ、セルフケア体操はただ決められた数をやるだけではいけません。

効果を出す為に押さえるポイントがあります。

 

そこをおさえていれば毎回、数をたくさんやらなくても効果がでてきます。

 

 

それにフォームが悪いと悪い姿勢の癖がついてしまいます。

せっかくがんばっているのにそれでは残念すぎますよね。

 

 

 

 

セルフケア体操にもいくつか種類があるんですが、

今回は「顔出し・ひっこみ運動」と「肩甲骨まわし」

についてご説明させていただきます。

 

 

<顔出し・ひっこみ運動>

1、肩の力をぬいて、顔を前にだします。

IMG_3308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、顔の角度を変えないで背骨の上に顔をひきます。

IMG_3309

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※この運動のポイントは顔の角度をかえない事です。

顔が前に出ている猫背の人は顎が上がっていることが多く

この体操でも顎があがってるのを自分でなおせない人がいます。

(極端な場合、ヘッドバンキングになる人も・・・)

IMG_3310IMG_3311

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではいくらやっても効果がありません。

 

 

顔を立てたままでいることに最初は違和感もあるでしょうが、

毎日続けているとだんだん慣れてできるようになります。

 

 

 

<肩甲骨まわし>

1、肩甲骨を後ろから前に10回まわす。

IMG_3313IMG_3314

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、反対に前から後ろに肩甲骨を10回まわす。

 

IMG_3314

IMG_3312

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この運動をやっていただく時のポイントは、

 

1、ゆっくりと大きく動かす

 (早いと肩甲骨の動きが小さくなるので)

  腕をまわすのでなく、肩甲骨を動かす意識で

 

2、後ろ回しでは、顔を前につきだしたままやらない。

  胸をはって斜め45度上を見るくらいの感じで

 

 

 

 

動画はこちらをクリックして下さい。

無題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で自分の動きを意識することは大変難しいです。

 

ですが、フォームがよくないといくらやっても

がんばっても効果がでません。

 

それでは悲しすぎます。

 

せっかくやるのですから、より速やかに効果がでるようにやりたいですよね!!

2ae3dee9d14061db7bcb981c4edcc0cb_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院では鏡もありますし、太極拳指導員の院長もおります。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

「猫背矯正と太極拳を応用したセルフケア体操の

 立身堂整骨院」

東京都大田区大森西2-4-1

℡ 03-6459-6720

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

受付時間 (月)~(土) 9:00~12:00 15:00~20:00

       (木)(祝) 9:00~12:00のみ

        日曜休診

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトから猫背矯正のご予約や高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのセルフケアグッズ用枕のご注文もできます。