腰痛改善体操(太極拳整体・八段錦)

こんにちは!

大田区大森西 平和島駅徒歩10分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院の

四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

 

 

日本人で腰痛にお悩みの方は多く、

厚生労働省も今年6月に19年ぶりに

「職場における腰痛予防対策指針」を改訂されたそうです。

(リンクはこちらをクリックしてください。)

 

 

 

当院に来院される患者様も腰痛にお悩みの方は多いです。

 

 

 

急性期で痛みが強い場合などは別にして、

姿勢の悪さから腰に過度の負担がかかっている場合

当院では施術とあわせて腰痛改善のセルフケア体操を

一緒にやらせていただいております。

 

 

 

ずっと悪い姿勢、例えば猫背でいると

負担のかかった筋肉が固くなってしまいます。

 

 

ですが、マメにセルフケア体操を行っていただいていれば

筋肉が固くなるのを予防できるようになり、腰痛の改善につながります。

 

 

また、腰の筋肉の力が弱くて姿勢が悪くなっている場合も

毎日セルフケア体操をしているうちに筋肉がついて

まっすぐな姿勢をとりやすくなり、やはり腰痛改善になります。

 

 

 

<腰痛改善体操のやり方>

 

1、足幅を横に広くとって軽く腰を落とし、

 背中をまっすぐにしたまま前に倒します。

 

IMG_2065IMG_2066

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※前に倒すとき、前の股関節(ソケイ部)を折って、背骨はまっすぐなままにしてください

 

IMG_2072

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、頭をゆっくり左へ、右へとふります(目は反対側のつま先を見ます)

 

IMG_2067IMG_2068

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、もう一度左にふったら、腰をそらせて斜め45度上をみながら回してください

 

IMG_2069IMG_2070IMG_2071

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※腰をそらせる時も背中をまっすぐにしてください

 

IMG_2073

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4、正面に頭がきたら、体を起こして終わりです。

 

IMG_2066

IMG_2065

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5、最初に戻って体を前に倒した後、右・左の順で反対側もやって1セット終わりです。

 

 

 

動画はこちらです。

 

タイトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰の筋肉が固くなって腰痛になっている場合、

姿勢をよくして負担を軽減すると腰痛改善になります。

 

 

ですが、ただ自分でまっすぐにしようとしても

すぐ戻ってしまったり、”まっすぐ”がわからなかったりします

 

 

そこで当院ではセルフケア体操を姿勢に注意しながら行うことで

患者様の姿勢と腰痛の改善に貢献させていただいております。

 

 

 

 

「日本初の太極拳整体

 立身堂整骨院」

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからご予約もできます。

 

また、お問い合わせもお気軽にどうぞ

℡:03-6459-6720

e-mail:risshindo@aurora.ocn.ne.jp

 

※施術中はお電話に出ることができません。

 恐れ入りますが、留守電にメッセージを録音いただくか

 メールでのご連絡をお願いいたします。