「下腹ぽっこり」を解消する体操(太極拳整体)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩10分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

先日、ある40代後半の男性患者さんから

 

 

「最近下腹がぽっこり出てきて・・・(解消したいんですが)」

 

 

 

とご相談を受けました。

 

 

その方は決して肥満体でもなく、

定期的にジムで筋トレもされています。

 

 

この方は下腹に脂肪が多くついたというよりは

内臓下垂によって”下腹ぽっこり”になっていました。

 

 

 

内臓の位置はずっと同じではなく、

体の中で動いてしまうことがあるんですね。

 

 

 

そこで、”下がった内臓をつりあげる”太極拳のセルフケア体操を一緒に行い、

ご自宅でも続けてやっていただくようご指導させていただきました。

 

 

 

<下腹ぽっこりを解消する体操>

 

1、体の力をぬいてまっすぐに立ちます

IMG_1928

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、息を吸いながら両手を肩まであげ、吐きながらおろします。

IMG_1930IMG_1931

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、また息を吸いながら左手を頭の上まであげ、

  左手で空、右手で地面を抑えるようにして8つ数えます。

IMG_1932

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4、息を吐きながら上げた手を横からゆっくりおろします

IMG_1933

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5、反対側も同じようにやって終了です。

IMG_1934

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画はこちらです。

 

タイトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この体操を毎日朝晩2回行ってください。

続けている内に「下腹ぽっこり」が解消されてきます。

 

 

「下腹ぽっこり」は脂肪がついた時だけでなく、

内臓下垂や姿勢の悪さからもおこります。

 

 

内臓は筋肉によって下がらないように体の中で吊られています。

ですが加齢によって筋肉が弱ってくると少しずつ下がってきてしまいます。

 

 

どうぞこのセルフケア体操で内臓下垂を解消してください!

 

 

 

 

「日本初の太極拳整体

 立身堂整骨院」

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからご予約もできます。

 

 

施術中は電話に出られないため留守番電話になっております。

どうぞメールもご利用くださいませ。

℡:03-6459-6720

e-mail:risshindo@aurora.ocn.ne.jp

 

最後までお読みいただき、有難うございました。