ストレートネックやスマホ首をスマホで管理する時代?(太極拳整体・109)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

少し前のブログで、下着メーカーのグンゼがNECと協力して、

「着るだけで姿勢や消費カロリー、

心拍などを計測できる肌着を開発」したニュースを

ご紹介させていただきました。

【肌着で猫背が改善される未来?(太極拳整体・098)】

http://risshindo.jmtta.org/blog/2309/

0b28d452b8682edd7a8b8499317dd21a_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はストレートネックなど、首のゆがみを教えてくれる、

ヘッドフォンタイプのデバイスが開発されているそうです。

【“スマホ首”を直せる姿勢矯正ウェアラブルデバイス「ALEX」】

http://japan.cnet.com/news/service/35076569/

 

 

頸椎デバイス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このウェアラブルデバイスは「ALEX」といい、

現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で

支援を募集しているそうです。

 

(クラウドファンディング:インターネット経由で、他の人々や組織に、

 財源の提供や協力などを行うこと・または募集すること)

 

 

<ALEXの特長>

 

・ネックバンド型ヘッドホンのように耳にかけ、

 首の後ろにぶら下げて使う

 

・首筋の姿勢が悪いと、振動して姿勢を正すよう教えてくれる。

 

・振動するまでの時間等、スマートフォンのアプリで設定できる。

 

・首の角度などは、リアルタイムでスマートフォンに送信される。

 

 

その結果、首の正しい姿勢を身に着けられるようになる。

(自分がとっていた姿勢のデータも、アプリで後から確かめられる。)

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホやパソコンでいつでも自分の姿勢を確認できる。

 

 

とても便利なデバイスですね。

 

 

 

 

 

 

 

<機械を使うのは人間>

 

ですが、ちょっと待ってください。

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともと人間には「今どんな姿勢でいるか」、「体がどんな状態か」を

感じるセンサー(位置覚などの感覚)があります。

c39b41bd847e7047047517a33f197601_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、その「感覚」はつかわなければ衰え、

逆に使うほど鋭敏になってきます。

 

 

自分の感覚でなく、外部の機械に完全に依存してしまうのは

生き物として本来持っている力を衰えさせる恐があります。

 

 

あくまで、道具は道具として上手に利用し、

まず自分の感覚を意識する事が現代人には必要なのではないでしょうか?

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「猫背矯正と太極拳を応用したセルフケア体操の

 立身堂整骨院」

東京都大田区大森西2-4-1

℡ 03-6459-6720

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

受付時間 (月)~(土) 9:00~12:00 15:00~20:00

       (木)(祝) 9:00~12:00のみ

        日曜休診

       ※申し訳ございませんが研修の為、

        1月30日(土)は17時までの受付となります。

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトから猫背矯正のご予約や高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのセルフケアグッズ用枕のご注文もできます。