猫背矯正と筋トレの関係(太極拳整体)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

猫背矯正で来院されている方からたまに

「ジムに行ってトレーニングしていいですか?」

と聞かれることがあります。

 

 

ほぼ男性からです。

 

 

結論から言うと、バーベルとか、

重いものを持ち上げるようなメニューはお勧めできません。

 

 

 

トレーナーの方が横にいてフォーム(姿勢)のチェックをしてくれるならいいのですが、

お話を聞くとたいがいは自己流でされているようだからです。

 

 

ちょっと想像していただきたいのですが、

よっぽどのベテランでない限り、

トレーニング中は身体が丸まって、

顔が前にでてきますよね?

40e212cee8d0c4e417d30d4864e2adc9_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自己流のまま続けていると・・・猫背になるよう筋肉が発達していきます。

 

 

 

がんばればがんばるほど姿勢が悪くなる。

 

 

 

これはとても残念なことですよね。。。。

700a4dca95c10b17be4b82b7cc3ba18d_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで私がお勧めするトレーニングは

まず、

 

・姿勢(体幹)を真っ直ぐにすること、

・呼吸と動作をあわせ無理な力を入れないこと

 

がポイントになります。

 

 

ジムでもこの点にご注意いただければ大丈夫です。

 

 

実はこれは太極拳とも共通します。

 

だから当院ではセルフケア体操に太極拳を応用しているのです。

 

 

といっても、患者様に太極拳をやってもらうのでなく、

やっていただくのはあくまで”簡単なセルフケア体操”ですので。

 

 

いくつかある体操の一つをご紹介させていただきます。

 

 

<太極拳を応用したセルフケア体操>

 

1、まず、足を肩幅の倍くらいに開いて腰を軽く落とします

 (高さは各人の体力に応じて変えてください)

IMG_3144

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、息を吸いながら両手を肩まであげて拳を握ります。

IMG_3145

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、息を吐きながら左手をチョキにして左に、

 右手はそのまま右にひきます。

IMG_3146

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※この時、左手のチョキの間から遠くを狙うように見ます。

IMG_3147

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4、息を吐き切ったら、吸う時に両手を身体の前にもどし、

  ゆっくり下した後、反対側もやって終了です。

 

動画はこちらです。

アイキャッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、

 

「思いっきり、身体を動かしたいんだ!」

 

 

「ストレス発散したいんだ!」

 

 

という方には初めはつまらなく感じられると思います。

 

 

ですが、自分の感覚(体性感覚)で良い姿勢が保てるようになったり、

ゆっくりした動作を呼吸と合わせた時の筋肉の伸び具合を感じられると

こういった体操の充実感も味わっていただけるようになってきます。

 

 

 

最後にもう一度繰り返しになりますが、

猫背矯正をしながら筋トレするならば、

 

・良い姿勢を維持する事

 

・呼吸と動作をあわせ、無理な力を使わない事

 

この2点をまもっていただければ大丈夫です!

(細かい事は個別にご相談ください)

 

 

 

 

 

 

「猫背矯正と太極拳を応用したセルフケア体操の

 立身堂整骨院」

東京都大田区大森西2-4-1

℡ 03-6459-6720

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

 

受付時間 (月)~(土) 9:00~12:00 15:00~20:00

       (木)(祝) 9:00~12:00のみ

        日曜休診

 

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトから猫背矯正のご予約や、

ご自宅でのセルフケアグッズ用枕のご注文もできます。