猫背のカギは骨盤の角度(太極拳整体)

こんにちは!

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

今日も昨日に引き続いて暖かいですね。

 

ただ、夜からは雨が降り始め、

明日の水曜は気温が下がるそうです。

 

 

気温の上下差が激しいと風邪をひいたり、

体調を崩しやすくなりますので

みなさま体を冷やさないようご注意くださいませ。

 

 

体を冷やすといえば、

寒くなると自然と背中が丸まって猫背になりますよね。

 

 

これは体の熱を逃がさないように

無意識に表面積を小さくしているわけです。

 

 

とはいえ猫背が続くとだんだん首や肩がこったり、

腰痛になったりポッコリお腹になってしまいます。

 

 

それではつらいので姿勢を良くしないといけませんが、

猫背というとまず背中から、肩・首にかけての部分に

目がいきますよね。

 

 

勿論、背中が丸まってるのをまっすぐにしたりすることは

良い事なんですがそれだけでいいんでしょうか?

 

 

 

 

実は土台となる骨盤がまっすぐでなければ、

いくら背中をまっすぐにしてもすぐ戻ってしまいます。

 

 

立ち仕事の方は別として、

一般の方は座ってる時間が長いと思います。

 

 

骨盤の角度は、立っている時だけでなく

座っている時にも気を付けないとゆがみがちです。

 

 

例えば長時間のデスクワークや、

ご家庭でテレビを見ている時って

段々お尻が前に滑ってきますよね。

 

IMG_3001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お尻が前に滑ると、骨盤が後ろに倒れ、

背骨が丸まってきます。

 

なんとなく楽な気もしますが、

実は腰や首・肩に無理な力がかかり、

おなかもたるんでポッコリしてきます。

 

 

 

 

PC作業が多いと反対に前のめりになることもありますね。

IMG_3003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集中してると自然にこうなってしまいますが、

この顎が前に突き出た姿勢がクセになると

リラックスしづらくなって常にイライラするようになるそうです。

 

 

こういった骨盤の角度のゆがみを予防し、回復するためには

定期的に立って休憩し、姿勢をリセットすることをおすすめします。

 

IMG_3002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとも、慣れないと骨盤をまっすぐにするということが

感覚としてわかりづらいかもしれません。

 

 

その場合は、セルフケアグッズを利用するのも手です。

 

IMG_2999

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、これは「凛座」という座椅子なんですが、

これを椅子の上に置いて座ると良い姿勢を取りやすいです。

 

 

1日10分程度の長さからすわることで

良い姿勢のくせをつけるようにしていきます。

IMG_3004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院でも取り扱ってありますので

ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

 

 

 

「猫背矯正と太極拳を応用した

 セルフケア体操(太極拳整体)の

 立身堂整骨院」

東京都大田区大森西2-4-1

℡ 03-6459-6720

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

 

受付時間 (月)~(土) 9:00~12:00 15:00~20:00

        (木)(祝)は9:00~12:00

        日曜休診

        ※11月21日(土)・28日(土)は17時までの受付です。

 

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトから猫背矯正のご予約もできます。