猫座矯正モニター様・10(太極拳整体)

こんにちは!

大田区大森西 平和島駅徒歩10分

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長 四方田 春義(よもだ はるよし)

 

 

Bさんがまたまたメールでコメントを送ってきてくださいました。

今回は4回目の猫背矯正の時のものです。

 

当院の猫座矯正は、3か月12回を

1サイクルとしてますので

4回で1ヶ月、3分の1が経過したことになります。

 

 

3分の1を過ぎた今回、坐骨神経痛で硬くなっていた殿部に

変化を感じられていますね。

 

 

 

<Bさんにいただいたコメント>

 

「右脚のストレッチ!?

右脚に少し伸びてる感覚が\(^o^)/

 

 

猫背矯正の始めは、右脚のストレッチから

左脚のストレッチと進みます。

 

 

今回は、右脚のストレッチで初めて伸びたと感じた。

坐骨神経痛があり、硬くなっている殿部から太ももにかけて。

痛い感じの中に伸びてる感じを初めて感じました(^o^)。

 

 

四方田先生は、笑いながら・・・。

私が伸びてないと言ってる右脚も、

普通に伸びていますと。

 

 

少しですが緩んで来ているようです。

 

 

 

施術が終わってから反り腰のチェックをしました。

壁と背中の隙間に先生が指を挿しいれ、

押しつぶすのですが・・・押せません。

 

 

四方田先生は、「意思」が伝わってきたのでそれでいい、と言われました。

3か月かけてできる様にしましょうと。」

 

 

Bさん、いつも長文コメントありがとうございます。

 

 

コメントの最後の方にでてきた体操の動画はこちらです。

 

 

タイトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな体操であれ、初めてする動きはなかなかうまくできません。

 

 

ですが続けていくうちに必ずできるようになります。

 

 

続けるために私がパートナーとして毎回一緒に体操をし、

ポイントをご説明させていただいています。

 

 

Bさん、3か月後の卒業を目指して頑張っていきましょうね!

 

 

 

 

「日本初の太極拳整体

 立身堂整骨院」

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからご予約もできます。

 

 

℡:03-6459-6720

e-mail:risshindo@aurora.ocn.ne.jp