本日「重陽の節句」とは、不老長寿の健康を願う日(太極拳整体・324)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

本日、9月9日は、五節句のひとつ「重陽の節句」です。

 

「重陽の節句」とは、不老長寿を願う日だそうですが、

こんなニュースがあることを思えばうってつけかもしれませんね。

 

【67%が「健康で長生きしたい」と回答 – 年齢が上がるにつれ増加傾向に】

http://news.mynavi.jp/news/2016/09/06/422/

 

 

菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」といいますが、

ぶっちゃけ地元神社の張り紙見るまで

まったく忘れて、というより知らなかったです。

IMG_5495

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重陽の節句とは五節句の一つ

五節句とは、江戸時代に定められた5つの式日(今でいう祝日)です。

 

1月7日の人日の節句(七草粥)

3月3日の上巳の節句(桃の節句/雛祭り)

5月5日の端午の節句(菖蒲の節句)

7月7日の七夕の節句(笹の節句)

9月9日の重陽の節句(菊の節句)

cfb0265406227d95878a7581c6e0b46f_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「重陽の節句」は昔はもっとも盛大に行事が行われたといいますが、

こうして五つ並べてみると今では影が薄いですね・・・・?

 

さて、この「重陽」は「陽が重なる」とかきます。

 

>古来より、奇数は縁起の良い陽数偶数は縁起の悪い陰数と考えられ、

>その奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まりで、

>めでたい反面悪いことにも転じやすいと考え、

>お祝いとともに厄祓いもしていました。

 

 

そこで、奇数の最大である「9」の重なる日に

不老長寿繁栄を願う行事をしてきたそうです。

 

 

菊の花が持っている意味

菊は仏花として仏さまにお供えするイメージがあります。

 

ですが、菊には3つの意味がありました!

 

菊は古来より薬草としても用いられ、延寿の力があるとされた

・菊のおかげで少年のまま700年も生きた「菊慈童(きくじどう)」伝説がある

・他の花に比べ花期も長く、日本の国花としても親しまれている

fbb1fd77c29c4406c2a5ff1cc5ea8582_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国由来の行事が日本の平安時代に宮中に取り入れられ、

当時、中国から伝来したばかりの珍しい菊を眺めながら宴を催し

菊を用いて厄祓いや長寿祈願をしたといいます。

17d13da1414829fb3ba94ec6afa5ae05_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やがて民間にも広がり、

江戸時代には五節句の一つになったといいます。

 

因みに

>菊といえば「晩秋の花」という印象ですが、

>旧暦の9月9日新暦の10月中ごろにあたり、

>まさに菊の美しい季節でした。

 

ただ、

>このころは農繁期であることや、

>新暦に替わって季節感が合わなくなったことなどから

次第に廃れてきましたが、

 

寿命を延ばすと信じられていた菊を使い、

さまざまな風習が伝えられています。

 

>また、庶民の間では「お九日(くんち)」と呼ばれて親しまれ、

>秋の収穫祭と合わせて祝うようにもなりました。

 

>有名な「長崎くんち」「唐津くんち」はその名残で、

>新暦の10月に開催されています。

 

 

 

重陽の節句に食べるモノ・使うもの

 

この日は不老長寿と厄除けのために、

菊を使ったものが多いようです。

(栗ご飯は菊入ってないですけど)

 

ですが、今見ると迷信っぽいものが多く、

その中でも比較的体に良さそうなものはこの2つと思いました。

 

 

・菊酒
 本来は菊を漬け込んで作りましたが、

 お酒に菊の花びらを浮かべてみるだけでも良いでしょう。

 風流な気分が味わえます。

 

・菊枕
 菊を詰めた枕で眠り、菊の香りで邪気を祓います。

 菊のポプリやアロマテラピーグッズを枕元に置いても良いですね。

 

参考【9月9日 重陽の節句(菊の節句)の楽しみ方】

http://allabout.co.jp/gm/gc/220562/

 

 

 

日本は少子高齢化で国の将来が心配されていますが、

個々人の健康寿命も又大事です。

 

今日は改めてご自身の健康について振り返り、

身体がお疲れの方はマッサージなど行かれてはいかがでしょうか?

 

 

当院のオイルマッサージ(1部位300円)も、

足の疲れやムクミとりに効果的で、

リフレッシュ効果抜群です!

1dc3a051e17d95d304a027861c06d325_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛その他についてご相談は無料ですので、

お気軽にお問合せください。

 

※なお、当院は予約優先制です。

事前にご予約されますと、

スムーズにご案内できます。

 

【ご予約はこちらかどうぞ】

℡ 03-6459-6720

緑バナー

 

 

 

 

 

 

 

 

「立身堂整骨院は猫背矯正と

 太極拳を応用した体操で腰痛改善!!

【訪問マッサージもやっています

東京都大田区大森西2-4-1

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

受付時間 月・水・金: 9:00~12:00 15:00~20:00
     木:9:00~12:00
     土:9:00~12:00  13:00~17:00

     休診日:火曜・ 日曜・祝日

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからはご予約だけでなく高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのネコ背セルフケアグッズのご注文もできます。