1日1分!ふとももとふくらはぎの引き締め体操(太極拳整体・二段錦)

お早うございます!
大田区大森西、平和島駅徒歩10分。
環七通り沿い、沢田交差点近くの立身堂整骨院、

四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

今回は足を引き締め、バストアップ効果もある体操を

ご紹介させていただきます。

 

 

もともとは足の筋力をアップし、

胸をはって姿勢をよくする体操です。

 

 

これは八段錦という体操の2つ目で

「腕を左右に開いて弓を射るような動作」
(「二段錦・左右開弓似射由」
元の漢字では由の左に周がついてます。)
という意味の名前がついています。

※八段錦というのは中国に古くから伝わる8つの運動です。
 太極拳のように呼吸にあわせてゆっくりと動くので
 お年寄りやふだん運動してない人でもすぐできる体操です。

<二段錦の効果>

この体操は足幅を広く開いて行います。

腰を低く落とすほど足が引き締まる効果がありますが、
最初から低くするのはキツイので
慣れるまでは高めでやられるとよいです。

足幅を広くするだけでも
下半身が引き締まるのが
実感されますので。

<二段錦のやり方>

足幅を広くして腰を軽く落とします。
両手は軽く握っておきます。

1、息を吸いながら両手を肩の高さまであげます。

2、息を吐きながら左手の人差し指を中指を立て、
  ピースを作って左へ開いていきます。
 ※目線はピースを追います。

3、左手の動きにあわせて右肘を右へ引いていきます。

4、両手を左右に開き、胸も開いた状態で少しとまります。
  ※呼吸は自然にします

5、ゆっくりと両手を身体の前に戻しながら
  目線も左手にあわせて正面へ戻します。
  ※ピースしてる指を徐々に曲げて戻します。

6、身体の前に戻った両手を重いものを下ろすように
  息を吐きながらゆっくりおろしていきます。

7、準備姿勢に戻ったらまた両手をあげ、
  今度は右手でピースをつくり反対側も行います。

タイトル

 

 

 

 

 

動画が再生されない方はこちらをクリックしてください。

 

 

 

ポイントは

1、弓を引き絞るように両手を張ること
  

2、横に的をイメージし、
  ピースの指の間から収集して見る事。

3、背中は常にまっすぐにすること

4、足や膝の開き方や腰の高さを変えないこと 

です。

 

「日本初の太極拳整体

 立身堂整骨院

 8/2(日) 東京 平和島にオープン!」

8/2(日)には、

イベント「無料施術体験会」を開催いたします。

通常5000円の猫背矯正が、無料で体験できます!

ぜひ皆様お越しくださいませ!

 アクセスはこちらをクリックしてください。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。