酒井若菜さんが戦っている膠原病って?(太極拳整体131)

こんにちは。

大田区大森西 平和島駅徒歩5分。

環七通り沿い 沢田交差点近くの立身堂整骨院

院長の四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

 

先週、女優の酒井若菜さんがブログで

ご自身が膠原病であることに触れた投稿をされました。

http://ameblo.jp/wakana-sakai/entry-12130671560.html

 

 

あまり聞きなれない病名、膠原病とは、どのような病気でしょうか?

 

 

<膠原病とは>

膠原病は別名、自己免疫疾患ともいいます。

 

 

自己免疫は免疫のことで、本来なら体内に侵入した菌やウィルスなどの

外敵を攻撃し、自分の身体を守る働きをしています。

140303

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その免疫の働きが、どういうわけか、

守る筈の自分を攻撃してしまうという恐ろしい病気です。

a07fbb6a5e3ec4350a2ce4eef3adecf3_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に男性より女性に多いのですが(高齢者では性差は少ない)、

それは、女性は妊娠した際にお腹の赤ちゃんを

母親の免疫が誤って攻撃しないように

免疫の働きが変わることが原因のようです。

 

 

全身性エリテマトーデス、全身性硬化症、

皮膚筋炎、関節リウマチ、リウマチ熱

結節性多発性動脈炎の6疾患を古典的膠原病といい、

最近はさらにいくつかの病気が加えられたそうですね。

 

 

 

治療は病院の専門医による薬物療法がメインになりますが、

私たち整骨院・鍼灸マッサージ院でもおなじみの膠原病があります。

 

 

それは、高齢者の関節リウマチです。

 

 

 

 

 

 

 

<関節リウマチとは>

関節リウマチは、手や足の関節の「腫れ」や「痛み」から始まり、

やがて体の関節が破壊、変形を起こす全身性の疾患です。

 

 

朝の起床時、手や足がこわばって動かしにくいと感じる「朝のこわばり」は、

関節リウマチの典型的な初期症状です。

961ad5985467a25c3514f77e56452a71_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに高齢者における関節リウマチの場合は

長い闘病期間の間に関節の変形、骨粗鬆症が進んでいたり、

長期の服薬による内臓障害の合併もみられるようです。

 

 

 

 

 

<関節リウマチの治療について>

関節リウマチの治療は薬物療法が中心となりますが、

マッサージにより変形した関節まわりの硬くなった筋肉をほぐし、

痛みを和らげること効果が望めます。

 

 

その為に、かかりつけ医師と我々施術家との

上手な役割分担が患者様の苦痛を和らげるために

重要だと思います。

106930

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院でもご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

【ご予約はこちらかどうぞ】

https://www.bondy.jp/risshindo/reservecsr/selection/menu_list/html

℡ 03-6459-6720

 

 

「猫背矯正と太極拳のポーズを応用したセルフケア体操の

 立身堂整骨院」

東京都大田区大森西2-4-1

e-mail risshindo@aurora.ocn.ne.jp

受付時間 (月)~(土) 9:00~12:00 15:00~20:00

       (木)(祝) 9:00~12:00のみ

       日曜休診

       研修のため、

       2月27日(土)は、17時までの受付となります。

 

      申し訳ございません。

アクセスはこちらをクリックしてください。

サイトからはご予約だけでなく高さ調節のできる快眠枕、

自宅でのセルフケアグッズ用枕のご注文もできます。