足のむくみ解消体操(太極拳整体・八段錦)

お早うございます!
大田区大森西 平和島駅徒歩10分。
環七通り沿い、沢田交差点近くの立身堂整骨院

四方田 春義(よもだ はるよし)です。

 

お仕事などでずっと同じ姿勢でいると

足がむくんでくることがあります。

 

 

それは足の筋肉に動きがないために

循環が悪くなってしまうからです。

 

 

 

今回ご紹介する体操はそんな循環の悪くなって、

足に出たむくみを解消する体操です。

 

 

八段錦の八番目、
「八段錦・背后七顛百病消」

といいます。

<八段錦・背后七顛百病消>

元の意味は
「背を後ろに七回張って百病を消し去る」
です。

背中を張ってのびのびおこなうんですが、

爪先立ちにもなるので足、特にふくらはぎの筋肉が

刺激され、むくみが解消されます。

 

<八段錦のやり方>

まず両足をそろえて立ちます。

IMG_1180    IMG_1179

 

 

 

 

 

 

 

1、軽くつま先で立ち、
  両手の掌で地面を押さえるようにして
  身体をまっすぐ伸ばします。
IMG_1175IMG_1186

 

 

 

 

 

 

2、一呼吸ほどで踵から軽く着地し、手は自然にしてください。
IMG_1174

 

 

 

 

 

・爪先立ちでグラグラする場合は
 いすの背もたれや壁に手をつくようにして
 転倒しないように行ってください。

・膝が悪い方は踵から落ちる時はソフトにし、
 衝撃がこないように行ってください。

 

3、2回目は1回目より少し高くつま先立ちになり、
  立っている時間も少し長くし、又踵から着地します。
IMG_1173IMG_1187

 

 

 

 

 

 

4、3回目はできるだけ高くつま先立ちになり、
  身体も”うーん”と伸びるようにします。
IMG_1177IMG_1188

 

 

 

 

 

  できるだけ立ってから踵から着地し、
  そのまましゃがみこみます。

IMG_1178

 

 

 

 

 

 

※膝が悪い方はしゃがまず立ったまま身体を丸めてください。

5、ゆっくりと立ち上がって八段錦は終了です。
IMG_1179

 

 

 

 

 

※私の通っている道場では、
 八段錦の後に「シュワイソー」という体操をやって
 終わりにしますので動画でも入れました。

 (「シュワイソー」は身体をまっすぐにして
  ゆっくり左右に身体をまわす体操です。)

 

タイトル

 

 

 

動画が再生されない方はこちらをクリックしてください。

 

 

 当院では患者様に体操のアドバイスさせていただいたり、
一緒に体操させていただいたりしております。

 

「日本初の太極拳整体

 立身堂整骨院

 8/2(日) 東京 平和島にオープン!」

8/2(日)には、

イベント「無料施術体験会」を開催いたします。

通常5000円の猫背矯正が、無料で体験できます!

ぜひ皆様お越しくださいませ!

 アクセスはこちらをクリックしてください。

 

 

 

なお、当日は先着10名様限定で

「猫背矯正の3ヶ月モニター」

も募集いたします!

(詳細はお問い合わせください)

最後までお読みいただきありがとうございました。